ホーム更年期 ≫ 物忘れがひどい、仕事のミスが多いという更年期の悩みもこの方法でスッキリ改善

物忘れがひどい、仕事のミスが多いという更年期の悩みもこの方法でスッキリ改善


更年期の友人が物忘れがひどく、仕事のミスが多いとなげいていました。
さくらも最近、以前よりも物忘れがひどいなって感じています。

キッチンの冷蔵庫の前で、
「あれっ何を取りに来たんだっけ?」
そんなことが日常茶飯事。

あなたはいかがですか?
老化とともに脳が委縮して、どんな人でも物忘れはするんです!(←いばるな)

でも、更年期はその傾向が顕著になるんですって。
それは聞き飽きたかもしれませんが(笑)、女性ホルモンが減るからなんです。

じゃあ更年期になったら物忘れはあきらめなくちゃダメなの?

いえいえ、そんなことありません。
簡単なことで、物忘れを防止する策はありますよ。
知りたい情報を、ポチッと押してみてね!


女性ホルモンのエストロゲンは、血管を広げたり、脳の「神経細胞」や「神経伝達物質」に良い影響を与えているんです。

更年期になりエストロゲンが減るっていうことは、脳への血流が悪くなり、神経同士の働きが悪くなるため、物忘れが起こります。
更年期 物忘れ
それでは、血行をよくして、脳の神経の働きを良くすれば物忘れが減るっていうことですよね。
そのためには、どんなことをすればよいのでしょう。

EPAやDHAを取る

青魚に含まれることで有名な、EPA(エイコサペンタエン酸)DHA(ドコサヘキサエン酸)。
カタカナ読みすると、東北なまりのようなお名前ですね。

このEPA、DHAは脳の健康に抜群の力を発揮してくれるんです。

EPAは血行をよくします。
お肌の健康にもとっても良くて、丈夫な皮脂膜を作ってくれるです→クリームも乳液も効果がないバリバリの乾燥肌が気になったら、この食べ物でしっとりしたお肌を手に入れよう。

DHAは脳の神経に良い影響があるようです。
さくらはいぜんDHAのサプリメントを飲んでいました。
健康オタクだったさくらは、色々なサプリメントを試していたんです。

その中でDHAは体の疲れがとれ、視力がとても良くなったのを実感できました。
当時よりも今の方が、さくらにはよっぽど必要なサプリですね。笑

このEPAとDHAは、更年期の症状の緩和にも効果があるそうです。
EPAとDHAは「オメガ3系脂肪酸」という脂肪酸にあたります。

この「オメガ3系脂肪酸」は、更年期のホットフラッシュや精神不安定などに効果があると言われています。
魚からり栄養素として取ることも出来ますが、サプリメントの方が手軽です。
薬を使わずに症状を改善したいのなら、試してみる価値はありそうですね。

睡眠、休息、運動が必要

脳が疲労することでも、物忘れはおこります。
根を詰めて仕事をしたあとや、寝不足が続くと、物忘れがひどくなると感じることはありませんか?

脳の疲労を取るためには、質の良い睡眠と、休息そして運動が必要になります。
運動は疲れにくい体を作るため、脳にも良い影響を与えるそうですよ。

脳トレをしてみる

脳トレはその名の通り、脳のトレーニングです。
何年か前に爆発的に流行りましたよね。
川島先生の「大人の脳トレ」。

書籍やDSなどで出来ますが、今はネットでもたくさんの脳トレが出ています。
さくらもやってみましたが…
脳が疲労しました。笑

いかに普段、脳を使っていないかってことを身に染みてわかりました。
使わなければ委縮しますよね、脳は。

更年期だから物忘れがひどくなったって、がっくりしないで、出来ることから試してみてくださいね!

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 50代の劣化に負けない暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル