ホーム更年期 ≫ 頭が痛くて、目もチカチカ。更年期の頭痛に鎮痛剤が効かない理由とは?

頭が痛くて、目もチカチカ。更年期の頭痛に鎮痛剤が効かない理由とは?


更年期になって頭痛に悩まされるようになった、そんなことはありませんか?
今日は鎮痛剤が効かない、更年期の頭痛について書きますね。

さくらは子供のころからのひどい頭痛もち。
小学生のころ、あまりにも頻繁に頭痛が起こることを母が心配し、大学病院で検査を受けたことがあるほどです。

大人になってからは、そこまで頻繁ではなかったけれど、それでも月に4~5回は鎮痛剤のお世話になっていました。
45歳を過ぎたころからは、かなり回数が多くなってきて、鎮痛剤も効かなくなってきて困っていたんです。

いつも以上に頭は回らなくなるし、気持ちも悪くなったりとかなり症状がよくなかったので、脳神経外科へ相談に行きました。
そのときに初めて、頭痛の種類がたくさんあることや、鎮痛剤が効かない理由、更年期になると頭痛が増えることなどを知ったんです。

そこで知った頭痛の話はこういうものでした。
知りたい情報を、ポチッと押してみてね!


病院での説明では頭痛には種類があり、それぞれに適した薬や処置をしないとかえって悪化してしまうとのことでした。

頭痛にはどんな種類がある?

1緊張型頭痛
これは簡単にいうと、肩こりや首のこりなど、血行が悪くなることによっておこる頭痛です。
ずーっとパソコンをしていたり、精神的にストレスを感じたりといったことで頭が痛くなることってありませんか?

それは緊張型頭痛になります。
さくらももともと肩こりがひどい方ですが、仕事が忙しくてさらなる肩こりを起こすと、この緊張型頭痛が起こります。

頭全体がぎゅーっと締め付けられるような痛みで、腕をグルグル回したり、ストレッチをしたりすることで比較的よくなることが多いです。

この頭痛は鎮痛剤が有効です。
痛みが軽くなったら、運動やお風呂などで体を温めて血行を良くしましょう。

2片頭痛 (偏頭痛とも書きます)
20代から40代の女性によく起こる頭痛で、血管が広がり炎症を起こしたり、神経を刺激することによって起こると言われています。

さくらはこの片頭痛もよくおこります。
お金持ちではないけれど、立派な頭痛もちです。

血管が拡張(広がる)のは、緊張型頭痛とは正反対の症状ですよね。
血管が広がったことが原因で痛みが出るので、温めてはだめなんです。

この頭痛の場合は冷やすこと。
頭の中を冷やすって難しいと思いません?
ところが簡単なんですよ。

首の左右の真横のやや前のあたりには、体から脳にいく太い血管(頸動脈)が通っています。
ここを保冷材などで両側から冷やします。

この頸動脈を冷やすことで、脳に行く血液が冷えて、脳の血管を縮めます。
これはかなり即効性があるので、おすすめです。
更年期 頭痛

3群発頭痛
20~40代の男性に多い頭痛です。
季節の変わり目に起こることが多く、起こり始めると1~2カ月ほど、目がえぐられるような痛みが続くと言います。

さくらは頭痛もちですが、この頭痛は経験ないと思います。
これも辛そうですよね。

更年期の頭痛はどのタイプ?

更年期におこる頭痛は主に緊張型頭痛が多く、エストロゲンという女性ホルモンが関係しています。

もともと月経時に頭痛を経験していた人は、閉経すると3分の2の人は治ってしまうことがあるそう!
さくらも期待してます。

エストロゲンが関係しているので、緊張型頭痛でも鎮痛剤は効かないんです。
ですから更年期で頭痛があまりにもひどい方は、ホルモン補充治療の方が効果があるのです。

更年期の症状はこちらに書かれています⇒これも更年期症状?原因と体験を知って心の準備を

更年期に頭痛が起こり始めたり、ひどくなり始めた人はホルモン補充療法が有効

ホルモン補充療法とは、足りなくなってきたエストロゲンを、飲み薬や張り薬で補充する方法です。

使用することで自律神経が整い、更年期の症状が軽くなってきます。
更年期の頭痛はエストロゲンが原因なので、このホルモン補充療法が有効になるのです。

頭痛がひどくて何も手につかないということでしたら、こういった治療法も検討してもよいかと思います。

ただし乳がんになるリスクが高いことや費用もバカになりません。
簡単に利用するというよりも、まずは食事や睡眠など生活を改めたり改善できる点は出来るだけやってみることが必要ですよね。

さくらも最近更年期の症状がだんだんと増えてきて、このホルモン補充療法も視野に入れ、よい方法はないか模索しています。

症状が辛いことは、自分を振り返るよいチャンスなのかもしれない、そんな風に思いませんか?

スポンサーリンク

関連記事

コメント

コメントありがとうこざいます

初めまして!
コメントありがとうございます。
お返事遅くなり申し訳ありません。

頭痛の原因って、更年期や肩こりや気圧など、色々ありますねー。
わたしも小学生の頃から頭痛もちで、長いお付き合いしております。笑

偏頭痛を持っていらっしゃるとのことで、こんな季節の変わり目はお辛いですね…
お薬は飲んでいらっしゃるのですか?
体調が良ければ痛みも少ないように感じます。

お互い上手に痛みを乗り切りたいですね!
ありがとうございました♡


> 初めてコメントさせて頂きます。
> 更年期症状のひとつに頭痛があることだけは知っていましたが、更年期の頭痛って鎮痛剤効かないのですか;;
> 知りませんでした…鎮痛剤効かないのはかなり厳しいですね…。
> 私は元々偏頭痛持ちなので偏頭痛の痛みはよくわかりますが、緊張型頭痛は経験が無いのでいまいちピンと来ないのですよね。
> ですが、更年期の頭痛はその緊張型なのですね。少し恐ろしくなってきました。
> 鎮痛剤は効かないとの事でしたが、ホルモン補充治療というものがあるのですね。
> リスクもあるとの事でしたので、そういった部分もしっかり理解つつ、それ以上の良い効果の代償とするかどうかを自分としっかり相談することが大事そうですね。
> とても勉強になる記事をありがとうございました。

さくら | 2017.03.17 16:24 | URL


初めてコメントさせて頂きます。
更年期症状のひとつに頭痛があることだけは知っていましたが、更年期の頭痛って鎮痛剤効かないのですか;;
知りませんでした…鎮痛剤効かないのはかなり厳しいですね…。
私は元々偏頭痛持ちなので偏頭痛の痛みはよくわかりますが、緊張型頭痛は経験が無いのでいまいちピンと来ないのですよね。
ですが、更年期の頭痛はその緊張型なのですね。少し恐ろしくなってきました。
鎮痛剤は効かないとの事でしたが、ホルモン補充治療というものがあるのですね。
リスクもあるとの事でしたので、そういった部分もしっかり理解つつ、それ以上の良い効果の代償とするかどうかを自分としっかり相談することが大事そうですね。
とても勉強になる記事をありがとうございました。

更年期の女性に頭痛ってありがちなの?5分で頭痛を和らげる方法と対策! | 2017.03.02 21:47 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 50代の劣化に負けない暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル