ホーム断捨離 ≫ 超初心者のわたしでも感じた、断捨離の3つの効果

超初心者のわたしでも感じた、断捨離の3つの効果


断捨離をして、何らかの効果を感じているかたって、きっとたくさんいらっしゃいますよね。
あなたはどんなことを感じましたか?

さくらはつい最近、断捨離を始めた超初心者です。
断捨離というのもおこがましい、日常のお掃除の延長の域ですが。笑

実際に断捨離すると決め、出来るところから初めてみると、何となくですが心に感じるものがありました。

こんなに短時間で感じるものがあるのなら、この先どんなに素晴らしいことが待っているのかと、さくらはウキウキしています。
あなたはいかがですか?

やましたひでこさんによれば、
「断捨離はモノへの執着を捨てて、必要のないものを手放すことで本当に価値のあるものが浮かび上がってくる」
ということなんだそう。

捨てることで心をかえられるって、すごいことですよね!
さくらはこんなに短期間で、断捨離から3つのプレゼントをもらいました。
知りたい情報を、ポチッと押してみてね!


★断捨離からもらった3つのプレゼント★
断捨離 プレゼント

ストレスが減った

さくらはモノを捨てるという行為自体が、とてもストレス解消になったみたいです。

それから、捨てなければ、片さなければと思っていたモノを目にすることがなくなることで、余計な気を取られず、心が軽くなりました。

サロンのタオルを捨てた時にも、余計な気を取られなくなったと感じました。その時の記事はこちらです⇒ダニの温床になりえる、使わないタオルは断捨離してスッキリ

よけいな買い物をしないので、お金が少し残るようになった

さくらは、かなり衝動買いする性格でした。
通販番組なんか見たら、すぐに電話を手にしてしまうくらい、その気になってしまうんです。汗

それが「捨てる」ことをしているうちに、本当に必要かを考えるようになりました。

本当に使うかな?
もし使わなかったら、だれか引き取ってくれそうかな?
最悪捨てる時には簡単かな?
これを買わなかったら、そのお金何に使えるかな?

結構じっくり考えます。笑

時間が手に入った

モノに囲まれていたときは、あっちのモノをこっちにやって掃除をしてました。

ほんの少しでもモノが減ると、掃除もとっても楽ですね。
時間も短くなるので、おっくうでやりたくないという気持ちも減りました。

24時間は誰にでも公平にありますが、モノがあふれていることで、モノに時間を取られてしまう、そんな感覚を受けました。

モノに振り回されてるっていうのかな?

持ち主は自分なのに、いつの間にかモノの方が主導権をにぎってるって、なんだか怖くありません?

まだまだ断捨離初心者のさくらですが、こんなに心が動くのものだとは思ってもみませんでした。
はまりそうな予感です。笑

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 50代の劣化に負けない暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル