ホーム断捨離 ≫ サザンの会報誌、断捨離するべきか葛藤中

サザンの会報誌、断捨離するべきか葛藤中


好きなタレントのファンクラブに入っている方なら、誰もが持っている「会報誌」どうしてますか?

きちんとファイルしてある?
ファイルしてなくても、本棚にきれいに整頓できてる?

さくらはサザンオールスターズの会報誌が、物置にどーんとおいてあります。
えっ、でもちょっと言い訳ですが…

さくらはバツイチで、離婚するときにできる限り荷物を整理して、引っ越してきました。

行き先を決めておらず、そのままサロンで寝泊まりしていたので、荷物はほぼサロンに置いてあったのです。
(さくら、エステティックサロンを一人でやっております)

サロンの部屋の中に荷物はおけないので、裏に物置をおいて、その中に詰め込み生活をしていました。

いまの夫と一緒になっても、持ち出すのもめんどうなので、そのままになっているものが多いです。

離婚するときに厳選してもってきた、サザンの会報誌。
古いものから全部そろっていると思ったら…
知りたい情報を、ポチッと押してみてね!


あるもの全部だしてみました。

1996年に発行された58号から2015年の131号まで、しまってありました。
桑田さんも原坊も若いですね。

表紙の写真は毎回テーマが違っているようで、素敵なもの、笑えるものあり、とても楽しめます。

58号というと、さくらが30歳のころのものなのです。
さくらは20代前半にファンクラブ入会しているはずなので、もっと前の号があったのですが、どうやら捨ててしまったようです。

たぶん1度目の結婚で実家から引っ越すときに、捨ててしまったんだと思います。

いまこんなに迷っているのに、どうして何の迷いもなく捨てているんでしょう…笑
なぞです。

こんまり流にいうと、そのときは、あまりときめいていなかったのかな?
今はときめきっていうより、動悸が…更年期だしね。

青春時代から更年期になるまで、ずーっと聞いてきているので、捨ててしまった年齢の頃よりも思い入れが強くなっているんだと思います。

たくさんの思い出がありますしね。

そうそう、グッズもありまして、こちらも迷っています⇒サザンオールスターズのグッズ、好きなタレントグッズはどう断捨離したらいい?
こちらは58号。
6人そろって表紙をかざっていますね。

あーやっぱり懐かしい。
その頃の曲や、聴いていた時の情景が浮かんできます。

これは、さくらがお気に入りのものです。笑
かぶりもの好きの桑田さんならでは、笑わせるのが本当に好きなんです。

ここには出せないような、きわどいものもあり、いつも楽しみにしています。

捨てるのを迷いにまよって、大御所はどんな指導をしているのかと、調べてみました。

こんまりいわく、思い出の品は最後に片付けるそう。
よかった!
今回は見送りってことで。笑
(写真は著作権にふれる恐れがあるため削除いたしました 2015/11/4)

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 50代の劣化に負けない暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル