ホーム健康法 ≫ 道端ジェシカも実践。50代女子のたるみと口臭予防に効果抜群のココナツオイルを使ったオイルプディングとは?

道端ジェシカも実践。50代女子のたるみと口臭予防に効果抜群のココナツオイルを使ったオイルプディングとは?


オイルプディングってご存知ですか?
芸能界でも実践している人が多い健康法で、健康だけでなく美容にもよい方法です。

道端ジェシカさんもやっているらしい、オイルプディングはどんなもの?
知りたい情報を、ポチッと押してみてね!


オイルプディングとは、植物油を少し口に含み、15~20分ブクブクするだけの、簡単な健康法です。

簡単ですが色々な効果があり、流行っているようです。

オイルプディングの効果って?

手軽に出来るオイルプディングには、たくさんの効果がありますが、特に50代の女子にとってうれしい効果を3つお伝えしますね。

1 口臭予防
お口の中は雑菌だらけですよね。
しかし50代になると、唾液の出が悪くなってきて、ドライマウス気味になることもあります。

すると雑菌がそのまま繁殖、口臭になってしまうんです。
自分では気が付かない口臭。
人に匂っているのではと、気になることありませんか?

オイルプディングは口の中の雑菌を取り去ってくれるので、口臭予防にとても役立つようです。

2 歯のホワインニング
いつもきちんと歯磨きしていても、コーヒーや紅茶などの色素が沈着してしまうことってありますよね。

オイルプディングをするだけで、歯に付いた色素を取り除き、きれいな白い歯をよみがえられてくれるんです。
美容的な面から、とてもうれしい効果ですね。

3 たるみを改善して、シューッとはっきりした輪郭になる
口に植物油を含みブクブクするので、表情筋のトレーニングにもってこいのオイルプディング。

筋肉を動かすので筋トレにもなりますが、むくみも解消されるので続けると、やせた?って言われそう。

特にあごの下の筋肉は、かなり動かすので、二重あごに効果があります。

やり方はいたって簡単

オイルプディングのやり方はとっても簡単。
オイルを少量口に含んで、ブクブクと15~20分して、吐き出し口をゆすいでおしまいです。

一日のうちにいつやってもよいのですが、一番良いのは朝起きてすぐ。
舌にたまっている舌苔(ぜったい)といわれる毒素を、スプーンなどでこそげ落としてから、オイルプディングをします。

さくらも早速今日から試してみようと、先日ココナツオイルを買っておきました。
オイルプディング ココナツオイル
オーガニックバージンココナツオイル

これをスプーンに半分くらいの量で試してみました。
たくさん入れるとブクブクしずらいかもと思ったからです。
オイルプディング やり方
口に含むとココナツの香りがしますが、想像していたより、ほのかな香りですね。

入れたばかりの時は固形なので、変な感じがしますが、だんだんと溶けてきて、唾液と混ざってきます。

やはりスプーンに半分くらいの量で、よかったみたい。
やりやすいです。

そして10分は頑張ろうと思いましたが…
5分で疲れ果てました。笑

まあ、初日だしいいですよね。
さくらは昔アーユルヴェーダを実践していたので、当時はごま油でやっていました。
あの頃は15分くらいは楽勝でしたけどね~

ブクフクするときには、口の中、色々なところの筋肉を使うようします。
それと、歯のすき間に通すとよいようですよ。

さてどのくらいで効果が出るのか、また結果をご報告いたしますね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 50代の劣化に負けない暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル