ホーム美容法 ≫ 無印良品週間でぜひ購入してほしい、頭皮のケアとリフトアップが手に入る木製ブラシは絶対使える。

無印良品週間でぜひ購入してほしい、頭皮のケアとリフトアップが手に入る木製ブラシは絶対使える。


無印良品週間が開催されているようですね。
そんな記事をよく目にしていて、さくらのお家にも無印良品のブラシがあったことを思い出ました。

頭皮のブラッシングに最適で、リフトアップにも出来る無印良品の木柄頭皮ケアブラシ
ブラッシング用をお探しなら、これは絶対おすすめです。
知りたい情報を、ポチッと押してみてね!


何年か前にアヴェダパドルブラシが頭皮のブラッシングにとても良いとのことで、たくさんの芸能人も使っていると話題になりましたよね。

アヴェダのパドルブラシは税込み 3024円。
ブラシの中では高級品ですね。

ところが無印良品の木製頭皮ケアブラシは、このパドルブラシにそっくりですが、
税込み 1800円とかなりリーズナブル。

アヴェダを使ったことがないので、比較ができないのですが、無印良品のブラシは軽くてとても使いやすいです。
このブラシ24センチで、普通のブラシよりは大きめですが、ブラッシング用としては使いやすい大きさなのかもしれません。

無印良品 木柄頭皮ケアブラシ 
500mlのペットボトルと並べてみました

サロンのお客さまにも頭皮のブラッシングをおすすめしています。
女性って結構ブラッシングしてません、という人が多いのですが、絶対にやった方が得です。

特に40代半ばから50代の更年期になると、女性ホルモンの関係で髪がどんどん抜けていくことがあります。
ブラッシングで血行を良くすることで、髪の毛母細胞に栄養を届かせられて、抜け毛が減ったり、更年期の時期には一度抜けてしまっても、ホルモンが落ち着いて来たらまた生えやすくなります。

更年期の抜け毛で悩んでいる人には、こんな成分も効果的ですよ⇒50代が悩む抜け毛や白髪を減らしてくれる、ヘアケアに今すぐ取り入れたい驚きの成分と4つの効果は?

そしてプラッシングで得られる嬉しい効果としては、お顔のリフトアップがあります。
お顔と頭皮は皮一枚でつながっています。

お顔を触らずに頭皮のマッサージだけでも、簡単にお顔はリフトアップ出来るくらい、お顔と頭皮は深い関係があんです。
その頭皮をマッサージしないなんてもったいない!

やり方は簡単。
アヴェダのユーチューブがとてもわかりやすいのでリンクを貼らせてもらいました。



さくらもブラッシングのブラシを何年も探していましたが、ようやく無印良品にたどり着いて手に入れました。
ですが使い始めてふと気づき、その後は放置してしまったんです。

その訳は…
無印良品 木柄頭皮ケアブラシ 
左の白い丸の中をご覧ください。
小さい空気抜き用の穴が開いています。

この穴があるおかげで、クッション性があり頭皮のブラッシングには最適なのです。
でも穴があるから、どうやって洗ったらよいのかな…
思い始めたら使う気がうせてしまいまして。笑

結局、何年も放置していました。
でも思いなおし、ネットでこのブラシのお手入れの方法を探してみました。

その前にアヴェダの公式サイトでは、
穴はコーティングしていないので、水に濡らしたらすくにふき取り、湿気の多いとこでは使わないように。
との記載がありました。

さくらもこの穴から水が入ったら、中の水は抜けるのか、中に残ってしまった水がカビたら嫌だなとか、思って洗えなかったんです。

色々な人のブラシのお手入れ方法がありましたが、ほとんどがシャンプーなどで洗う方法でした。
でも水につけない方が良いのなら、それはダメですよね…

うーんと考えているときに、思い出しました。
さくらの夫がやっているブラシのお掃除方法があったことを。
無印良品ヘアブラシが簡単にお掃除出来ちゃう、おすすめの方法とは?

この方法でしたら、カビの心配もなく、簡単にヘアブラシのお掃除が出来るんです!
いつでもキレイに気持ちよくブラッシングをするためにも、ぜひお試しくださいね!(^^)!

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 50代の劣化に負けない暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル