ホーム健康法 ≫ ゆたぽんで1カ月間体を温めたら、体温だけでなく体に良い変化がありました。

ゆたぽんで1カ月間体を温めたら、体温だけでなく体に良い変化がありました。


体温を上げるため、体を温めています。
正確に言うと、「体温をあげ運動しないでやせるため」ですが…笑

10月28日より、寝しなにゆたぽんで肝臓と腎臓を温める方法を始めました。
1カ月たちましたが、体温は上がったのでしょうか。
知りたい情報を、ポチッと押してみてね!


約1カ月間レンジでチンするゆたぽんを使って、寝る前の15分間体を温めています。

ゆたぽんを使って体を温める方法はこちらの記事です⇒運動しないで更年期太りを解消するには、寝る前のこの方法が効果的

体温は体のどの部分で測るかで、温度が変わってきます。
また、一日の中でも0.5度位の変動があるそうです。
食事をしたり、入浴すると体温は上がります。

さくらは朝ふとんから抜け出してからすぐに、左の脇の下で測るようにしました。
体温は生理の周期によって、微妙に変わりますよね。

今回は基礎体温計で測ったわけではないので、普通に測った体温が生理にどのくらい影響されているかは不明です。
けれど、生理も含めて一カ月間の成果を見てみたいと思います。

ゆたぽんを始めた10月28日は生理直前の高温期で、体温は35.8度でした。
そして約1カ月後の11月30日は生理後の低温期で、体温は36.0度でした。

体温の差は0.2度ですが、高温期、低温期とを合わせてみてみると、体温は上がっていると考えてもよさそうですね。
体温 ゆたぽん
もともと手足の冷えはないのですが、体が動きやすくなったように感じます。
あと、肝臓を温めているせいなのかは不明ですが、お酒に酔うのが遅くなりました。
それはいいこと?笑

お酒はそんなに弱い方でもありませんが、疲れがたまってきたりするとかなり酔いが早く回ってくるようになっていました。
それが、酔うのも遅いですが、酔い方も気持ちよく酔えるような気がします。

それから嬉しいことに生理痛が激減しましたよ。
いつもひどいわけではありませんが、ここのところの生理は1日目と2日目に薬を飲むことも多かったのです。
飲まないときでも痛みがあったのです。

けれどゆたぽんを始めてから訪れた生理は、痛みがほとんどありませんでした。
これはとても嬉しいし、楽でした。

今回は体温を測ってみましたが、もしかすると基礎体温をつけたほうが、もっと正確なのかもしれませんね。
基礎体温をつけておくと、更年期かどうかの目安にもなります。

こちらの記事で更年期と基礎体温の関係を書いています⇒更年期なら知っておきたい、始まる時期とシンプルな閉経の見極め方

基礎体温は生理の周期だけでなく、体調や病気まで発見できる優れた手段です。
さくらも今回は体温でしたが、閉経に向かって基礎体温もつけてみようと思っています。

肝心なゆたぽんで更年期太りが解消されたかどうかですが…
残念ながら体温は上がったものの、体重は変化なしでした。

だけどこのまま続けて、どんな成果になるのかまたお知らせしますね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 50代の劣化に負けない暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル